Server Side TAD Engine - どこでもTAD -

   Server Side TAD Engine は、ネットワーク上でTADを処理するサービスの総称です。
   TAD形式のデータをWebブラウザ等を介して処理したり様々なフォーマットに変換する事が可能になります。
   目指すのは「どこでもBTRON!」ユビキタス時代の新しいコンセプトモデル、初めの一歩。

     SST-Engine/P   最初のPHPで記述されたバージョンです。

       2014/2/15 - 2012年版を追加しました。

       TAD (書庫)  →  Dump PNG JPEG PDF

       ※:開発中のエンジンで変換された出力を紹介します。
           サンプル表示には みかちゃんフォント を使用しています。
           TRONコードの言語切り替えに対応し GT/Ath も使えます。

     SST-Client/P (作業中)

       Webブラウザのみでは無く、BTRON からネットワークを介してSST-Engineの機能を利用する事が出来ます。
       現在の対応プラットホームは、超漢字 (B-right/V)Teacube (T-Shell) の2種です。

     TAD・サンプル・アーカイブ (作業中)


© TAD Working Group, 2002-2014